ページトップへ

目黒駅東口徒歩1分の
リラクゼーションヘアサロン [ベー アッシュ]

 

炭酸を使った頭皮ケアの目的と取り入れ方は? - リラクゼーションヘアサロン「ベーアッシュ」

home > blog > 炭酸を使った頭皮ケアの目的と取り入れ方は?

blog

炭酸を使った頭皮ケアの目的と取り入れ方は?

こんにちは。目黒の美容室ベーアッシュの小川です。

 

以前、メンズの頭皮ケアでも簡単に触れました炭酸スパについて詳しくご紹介したいと思います。

もともとこの炭酸スパは独立したメニューではなく、アルカリカラー後の毛髪、頭皮ケアをするアフタートリートメントの中の一部としてベーアッシュでは導入しました。

しかし、カット後やヘッドスパ後など炭酸スパだけを希望するお客様が増えたことから独立したメニューになりました。

 

メンズの頭皮ケアの記事はこちら

⇒  ■ 25歳以上の男性必見!メンズの頭皮ケアに早すぎるは無い

 

 

■ 最近よく聞く炭酸ってどんな効果があるの?

 

 

 

炭酸は美肌効果があると言われています。肌への浸透が高く、血管を拡張する作用があるので、

皮膚から吸収されると血液の循環が良くなり、肌のすみずみまでたっぷり酸素や栄養が行きわたりやすくなります。

老廃物の排出もスムーズになり、新陳代謝がアップします。

肌のターンオーバーも促進されるのでくすみや乾燥といった肌トラブルを解消する効果が期待できると言われています。

 

 

 

■ アルカリカラー後の頭皮に注目した炭酸スパの4つの特徴

 

 

①残留アルカリケア

アルカリ系の薬剤を使用した髪の毛にはシャンプーやトリートメントでは無くならない「残留アルカリ」と言うものが残ります。

残留アルカリは髪の毛のダメージを進行させるものです。(ダメージの進行具合は使用した薬剤、ホームケア等で変わります)

二酸化炭素、クエン酸が残留アルカリを除去し頭皮、髪の毛を安定しやすい弱酸性の状態へコントロールします。

 

 

②残留酸化物ケア

パーマやカラーをした後には酸化剤が髪に一部残ってしまい、これが活性酸素を発生させ、髪を固くします。

プラチナがこれを取り除くことで髪の毛のコンディションを整えます。

 

 

③肌荒れ抑制

炭酸とグリチルリチン酸2Kが薬液を使用したことによる肌へのダメージを鎮静し、抑制します。

薬液使用に関係なく、かゆみや赤みが出やすい、頭皮がベタつきやすい方にもおすすめです。

 

*ベーアッシュではアルカリカラーもヘアマニキュア同様、ゼロテクという技術を用いて薬剤を頭皮につけずにコームで塗っていくことができます。

 

 

④残臭ケア

カキタンニンが髪の毛や頭皮にのこる臭いをケアします。 

薬剤の臭いだけでなく、普段から頭皮の臭いが気になる方にもおすすめです。

毛穴の汚れもスッキリして洗い上がりが爽快ですよ。

 

 

■ 炭酸スパを取り入れたメニュー

 

 

 

実際にベーアッシュで炭酸スパを続けているお客様の施術内容を例としてあげていきたいと思います。

 

カット+酸性ヘッドスパ+炭酸スパ

男性のお客様なんですがずっと酸性ベッドスパを続けていた方です。

ある時、炭酸スパをキャンペーンでお試しで体験していただいたところヘッドスパとまた違った爽快感が気に入ったと言っていただいてます。

 

 

カット+酸性カラー+アフタートリートメント(炭酸スパ+髪質別トリートメント)

女性のお客様で白髪染めを酸性カラーでしています。

もともと肌が弱くマニキュアタイプの酸性カラーでもカラー後に少しかゆみが残りやすいという事と、ダメージ&エイジングケアで

アフタートリートメントをするようになってそのかゆみもなくなったし髪の毛の艶もキープできるようになったと喜んでいただいてます。

 

 

カット+プレトリートメント(カラー前のダメージケア等)+アルカリカラー+アフタートリートメント(炭酸スパ+髪質別トリートメント)

女性のお客様で髪の毛を明るめにカラーしたいけど、ダメージも気になるという方です。

カラーの前と後にトリートメントを行う事で

守る⇒促す⇒整える⇒いたわる⇒高める⇒保つ

というデザインを見越したケアをすることでカラーデザインをより高める事が出来ます。

髪のダメージも最小限に抑えられ、カラーをした後炭酸スパをすると臭いも気にならずスッキリするのですごく良いと言っていただいてます。
 

 

 

 

 

いかがでしたか?

炭酸スパを通して頭皮ケアに興味を持っていただけたら嬉しいです。

ベーアッシュの基本理念として「美しい髪なくして、美しいスタイルなし」があります。

この美しい髪を育てているのは頭皮なのでぜひ男性も女性も年齢も問わず気になった時から少しずつ無理のない範囲で取り入れてみて下さい!

きっと10年後、20年後の髪の毛が変わってきますよ。

 

 

 

記事:オガワⓂ️ 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

copyright © b.h. all rights reserved.